板橋区 自己破産 弁護士 司法書士

借金の悩み相談を板橋区在住の方がするならココ!

多重債務の悩み

借金の問題、債務の悩み。
お金の悩みは、自分一人だけでは解決が難しい、大きな問題です。
ですがいきなり、司法書士や弁護士などに相談するのも、少し不安な気持ちになる、という方も多いでしょう。
ここでは板橋区で借金のことを相談する場合に、お勧めの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
ネットを使って相談することが出来るので、初めての相談という人も安心です。
また、板橋区の地元の法務事務所・法律事務所もピックアップしているので、そちらも参考にどうぞ。

借金・自己破産の相談を板橋区に住んでいる人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

板橋区の債務や借金返済問題の相談なら、ココがお勧め。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払は、分割払いもOKです。
相談料金ももちろん無料!
借金の督促をストップするのもできます。
個人再生、任意整理、過払い金、自己破産、など、借金や債務について相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話料無料)で相談受付できるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、過払い・債務の悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに合った方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から料金を精算できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、おトクに解決することが可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人も安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国対応の司法書士事務所なので板橋区に住んでいる方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の板橋区近くの法務事務所や法律事務所紹介

板橋区には他にもいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてみてください。


●司法書士平山隆一事務所
東京都板橋区成増3丁目22-3
03-3979-0150

●小山紀男司法書士事務所
東京都板橋区板橋1丁目42-10
03-3964-3389

●斉藤茂雄司法書士事務所
東京都板橋区板橋1丁目43-11
03-3962-0291

●あいうえだ司法書士事務所
東京都板橋区志村1丁目19-5
03-5939-8432
http://i-ueda.com

●相澤法務事務所
東京都板橋区常盤台1-2-2 常盤台駅前ビル3F
03-5914-1351
http://aizawa-office.jp

●ナチュラル司法書士事務所
東京都板橋区仲町37-2 カワヒトビル2F
0120-150-848
http://saimuseiri-natural.com

●牧野忠明司法書士事務所
東京都板橋区板橋1丁目48-6
03-3963-3501

●ほりゆき隆司法書士事務所
東京都板橋区板橋4丁目13-2
03-3964-4311
http://horiyuki.chicappa.jp

●司法書士依田法務事務所
東京都板橋区成増2丁目10-3 三栄ドメール 1F
03-6801-6988
http://office-ay.jp

●石川輝雄司法書士事務所
東京都板橋区大谷口上町15-10
03-5926-5651
http://ishikawa-shihou.com

地元板橋区の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済や多重債務に板橋区在住で弱っている状態

消費者金融やクレジットカードのリボ払いなどは、ものすごく高い利子がつきます。
15%〜20%も利子を払うことになります。
住宅ローンの利子は年間0.6%〜4%ほど、自動車のローンの金利も1.2%〜5%(年間)ほどなので、ものすごい差です。
しかも、「出資法」をもとに金利を設定しているような金融業者だと、金利0.29などの高い金利をとっている場合もあります。
かなり高利な利子を払い、そして借金は増えていく一方。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金額が多くて高利な金利となると、完済する目処が立ちません。
どうやって返せばいいのか、もはやなんにも思いつかないのなら、法務事務所・法律事務所に相談してみてはどうでしょう。
弁護士や司法書士ならば、借金・お金問題の解決策を考え出してくれるでしょう。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金を請求して返済金額が減るのかもしれません。
まずは相談、これが解決のための第一歩です。

板橋区/債務整理は弁護士へ依頼するのがいい?|自己破産

債務整理とは、借金の返済が出来なくなった時に借金をまとめることで悩みから回避できる法律的な方法なのです。債務整理には、民事再生・過払い金・任意整理・自己破産の4種類の手法があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債務者と債権者が直に話合いをし、利子や毎月の支払金を少なくする手段です。これは、利息制限法、出資法の二種類の法律上の上限利息が異なる点から、大幅に減らすことができるのです。話合いは、個人でも行うことができますが、普通なら弁護士さんに頼みます。経験豊富な弁護士さんならば依頼したその時点で問題から逃げられると言っても言いすぎではありません。
民事再生は、今の状況を裁判所に了承してもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に少なくしてもらう制度です。この際も弁護士にお願いしたら申し立て迄することができるから、債務者の負担は減るのです。
自己破産は、任意整理や民事再生でも返済できない膨大な借金がある場合に、地方裁判所に申したてて借金を帳消しとしてもらうルールです。このようなときも弁護士の先生にお願いすれば、手続きも快調に進むので間違いがないでしょう。
過払金は、本来は返金する必要がないのに消費者金融に払い過ぎた金のことで、司法書士や弁護士に依頼するのが一般的でしょう。
こういうふうに、債務整理は自分に適合した進め方をチョイスすれば、借金の苦難を回避できて、人生の再出発をきる事が可能です。弁護士事務所によっては、借金や債務整理に関する無料相談を行ってる処も有りますので、一度、問合せてみてはいかがでしょうか。

板橋区|自己破産に潜むリスクとは?/自己破産

率直に言えば社会一般で言われるほど自己破産のリスクは多くないのです。マイホーム、土地、高価な車など高価な物は処分されますが、生活していく中で要るものは処分されないです。
又二十万円以下の蓄えも持っていてもいいのです。それと当面の数か月分の生活する為に必要な費用百万円未満ならば持っていかれることはないのです。
官報に破産者のリストとして載りますがこれもごく僅かな人しか目にしません。
また世に言うブラックリストに掲載されて7年間ほどの間ローン・キャッシングが使用不可能な情況になるが、これは仕方がない事なのです。
あと定められた職種に就職できなくなることもあるでしょう。しかしながらこれも極特定の限られた範囲の職種です。
だから債務超過で返済することが出来ない借金を抱えこんでるのであれば自己破産を行うのも1つの進め方でしょう。自己破産を実施すればこれまでの借金が全て無くなり、新規に人生をスタート出来ると言う事でよい点の方がより多いと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限とし司法書士、弁護士、税理士、公認会計士等の資格はなくなります。私法上の資格制限とし後見人や保証人や遺言執行者にもなれないのです。又会社の取締役などにもなれません。しかしこれらのリスクはさほど関係がないときが多いのじゃないでしょうか。リスクは余り大きな物じゃ無いはずです。