新宿区 自己破産 弁護士 司法書士

新宿区在住の人が借金・債務整理の相談をするならここ!

多重債務の悩み

借金の問題、債務の悩み。
借金の悩みは、自分一人では解決が難しい、深い問題です。
ですがいきなり、司法書士・弁護士などに相談するのも、少し不安になったりする、という方も多いでしょう。
このサイトでは新宿区で借金・債務のことを相談するのに、お勧めの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
インターネットを使って相談が可能なので、初めて相談する方でも安心です。
また、新宿区にある他の法務事務所や法律事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてください。

自己破産や借金の相談を新宿区に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

新宿区の借金返済や多重債務問題の相談なら、こちらの事務所がオススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の法律事務所です。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
料金の支払いは、分割払いもOKです。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金取り立てのSTOPもできます。
任意整理、個人再生、過払い金、自己破産、など、借金に関して無料相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談受付が可能なので、お金に困っている人も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、借金や債務の問題が相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に適したやり方で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理でも、和解成功報酬や減額報酬などは一切支払わなくてよいので、お得に解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の人でも安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国に対応している司法書士事務所なので新宿区の人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の新宿区周辺にある法律事務所・法務事務所を紹介

新宿区には他にも法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●東京司法書士会
東京都新宿区本塩町9-3 司法書士会館 2F
03-3353-9191
http://tokyokai.jp

●司法書士たかやま事務所
東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラット新宿 レイフラット新宿6F
03-5363-7466
http://takayama-office.com

●西新宿法律事務所
東京都新宿区西新宿3丁目5-3
03-5908-4858
http://nishi-shinjuku-law.com

●諏訪司法書士事務所
東京都新宿区三栄町7番地3
03-5363-8970
http://office-suwa.jp

●弁護士法人泉総合法律事務所 新宿支店
東京都渋谷区代々木2丁目6-9 第2田中ビル4階
03-5365-7025
http://springs-law-shinjuku.com

●小野寺事務所
東京都新宿区西新宿8丁目5-3
03-3363-6621
http://sogo.onodera-office.net

●東京新宿法律事務所
東京都新宿区新宿2-5-10
03-5919-2760
http://shinjuku-law.net

●米川司法書士事務所
東京都新宿区百人町1丁目17-6
03-3362-7990

●内藤新宿法律事務所
東京都新宿区新宿1丁目31-3 ダイアパレス新宿1丁目220
03-6457-4671
http://nsbengo.com

●新宿法律事務所
東京都新宿区西新宿1丁目19-6 山手新宿ビル 9F
03-3343-3984
http://shinjuku-law.com

●竹下司法書士事務所
東京都新宿区舟町1-12 MKビル 7F
03-3359-9841
take-law.net

●リリーフ(司法書士法人)
東京都新宿区四谷2丁目9
0120-428-001
http://reliefer.jp

●藤沢司法書士事務所
東京都新宿区百人町1丁目23-10
03-3366-5335

●日本司法書士会連合会
東京都新宿区本塩町9-3 司法書士会館 3F
03-3359-4171
http://shiho-shoshi.or.jp

●司法書士法人JOネットワーク | 登記 供託 相続 会社設立 起業
東京都新宿区 新小川町5-1 ニューリバー51ビル4F
03-3269-9180
http://jo-net.or.jp

新宿区にある地元の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金の返済に新宿区在住で悩んでいる状況

キャッシング会社やクレジットカード業者等からの借入金で悩んでいるなら、きっと高額な金利にため息をついているかもしれません。
借金をしてしまったのは自分ですので、自己責任だからしょうがありません。
ですが、いくつもの消費者金融やクレジットカード業者からお金を借りていると、金額が多くなり、とてもじゃないけど返済するのは難しくなってしまいます。
月ごとの返済だとほとんど金利しか返せていない、という状態の人もいるかもしれません。
こうなってしまうと、自分一人の力で借金をキレイにするのはほぼ不可能と言っていいでしょう。
借金をキレイにするため、司法書士・弁護士に相談すべきです。
どうすれば今の借金を清算できるのか、借金を減らすことができるのか、過払い金はないか、など、弁護士や司法書士の頭脳をかしてもらいましょう。
借金・お金の問題の解決は、相談することから始まります。

新宿区/任意整理のデメリットを調べよう|自己破産

借入れの支払いをするのがきつくなった場合には出来る限り迅速に措置していきましょう。
そのままにして置くとより利子は膨大になっていきますし、片が付くのは一段と苦しくなるのは間違いありません。
借入れの返済が滞った時は債務整理がよく行われますが、任意整理もしばしば選ばれる手法の一つです。
任意整理の際は、自己破産のように大切な資産を無くす必要が無く借入の減額が出来るでしょう。
そして資格、職業の抑制もないのです。
良いところが多い進め方と言えるのですが、逆にデメリットもありますから、不利な点においてももう1度考慮していきましょう。
任意整理のデメリットとして、先ず借金がすべて帳消しになるというのではないという事はきちんと把握しましょう。
減額をされた借り入れはおよそ3年位で全額返済を目途にするので、きちんとした支払プランを作成して置く必要があります。
それから、任意整理は裁判所を通さないで債権者と直接話合いをする事が可能なのだが、法の知識が無い一般人ではそつなく協議がとてもじゃない不可能なこともあります。
さらにはデメリットとしては、任意整理をした際はそれ等のデータが信用情報に掲載される事になるので、俗にいうブラック・リストの状況に陥るのです。
それゆえに任意整理をしたあとは大体五年〜七年程の間は新たに借り入れを行ったり、カードを新規につくる事は出来ないでしょう。

新宿区|個人再生にはどんなメリットとデメリットがある?/自己破産

個人再生の手続をする事によって、今、抱えている借金を減額する事が可能になってきます。
借金の額が膨れ上がり過ぎると、借金を支払う金銭を工面することが出来なくなるのですけど、減じてもらうと完済しやすくなってくるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に減ずることができますから、返金しやすい状況になるでしょう。
借金を返済したいが、背負ってる借金のトータルした額が大きすぎる方には、大きなメリットになってくるでしょう。
また、個人再生では、車または家などを売る必要も無いという利点が有ります。
財産をそのまま維持しながら、借金を支払できるというメリットが有りますから、日常生活を替える事なく返済する事ができるのです。
ただし、個人再生につきましては借金の支払いを実際にやっていけるだけの収入がなくてはいけないという不利な点もあります。
この仕組みを使用したいと思っていても、定められた額の稼ぎがなければ手続を実施する事は出来ないので、収入金が見込めない方にとり不利な点になるでしょう。
又、個人再生を実行することで、ブラックリストに入る為、それより以降は一定期間、ローンを組んだり借金をする事が不可能だという欠点を感じる事になるでしょう。