横須賀市 自己破産 弁護士 司法書士

横須賀市在住の方がお金や借金の悩み相談をするならどこがいいの?

借金をどうにかしたい

自分1人ではどうしようもならないのが、借金返済・お金の問題です。
金額が大きくなってしまい、利子を払うので精一杯。
借金返済の問題は、1人で悩んでいても解決は難しいものです。
横須賀市に住んでいる人も、まずはインターネットの無料相談で、弁護士や司法書士に相談してみませんか?
いきなり事務所で直接相談するよりも、インターネットの無料相談の方が、気後れしないで相談できるかもしれません。
もちろん、横須賀市の方でもOKな法務事務所・法律事務所を紹介しています。
1人で悩むより、まず司法書士・弁護士に相談することが、借金問題解決への第一歩です。

借金や自己破産の相談を横須賀市に住んでいる人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横須賀市の借金返済の悩み相談なら、こちらの事務所がおススメです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いでもOKです。
相談料金はもちろん無料!
借金の督促をSTOPするのもできます。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、借金・債務の悩みについて無料相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、借金や過払いの悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに適したやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないため、おトクに解決することが可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人も安心して相談できます。
まずは無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので横須賀市に住んでいる人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まず、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の横須賀市周辺の法務事務所・法律事務所の紹介

横須賀市には他にもいくつかの司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●司法書士小澤大樹事務所
神奈川県横須賀市米が浜通1丁目4-3 ライオンズマンション横須賀中央第5-204
046-826-1711
http://ozawahiroki-office.com

●袴田芳夫・袴田範之司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8-7
046-823-1833

●さくら横須賀法律事務所
神奈川県横須賀市米が浜通1-7-2 サクマ横須賀ビル3階302
046-828-3785
http://yokosuka-law.com

●司法書士法人小保内事務所
神奈川県横須賀市大滝町2丁目17
046-820-6028
http://obonai-office.jp

●よこすか中央法律事務所
神奈川県横須賀市大滝町1丁目25-1 ヨコスカベイビュービル 4F
046-828-7555
http://y-chuo.com

●花沢事務所(司法書士法人)
神奈川県横須賀市日の出町1丁目4-12 中央ハイツ 1F
046-824-1238
http://hanazawa-office.com

●横須賀市民法律事務所
神奈川県横須賀市大滝町1丁目26 清水ビル 3F
046-827-2713

●平岩伸康司法書士事務所
神奈川県横須賀市若松町3丁目16 中央武田ビル 6F
046-823-5350

●宮島綜合法律事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8
046-827-2626
http://miyajimasougou.com

●久里浜三浦法律事務所
神奈川県横須賀市 4丁目10-11
046-833-2927
http://kurihama-miura.com

●司法書士/土地家屋調査士 よこすか中央合同事務所
神奈川県横須賀市若松町3丁目4
046-827-0554
http://y-chuogodo.jp

●高口史郎司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目4-12 中央ハイツ 1F
046-825-5388

●司法書士 松原隆文事務所
神奈川県三浦市南下浦町上宮田3433-10
046-888-2185
http://ocn.ne.jp

●山下和男司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8
046-826-1870
http://yamashita-shihou.com

●大畑耕一司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目5
046-828-6161

地元横須賀市の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

横須賀市に住んでいて多重債務、どうしてこんなことに

借金が多くなりすぎて返せなくなる原因は、大概ギャンブルと浪費です。
パチンコや競馬など、中毒性のあるギャンブルにハマり、借金をしてでもやってしまう。
気がつけば借金はどんどん大きくなって、返済できない金額に…。
もしくは、キャッシングやクレジットカードでブランド物や高級品をたくさん買い続け、借金がふくらんでしまう。
バイクや車の改造など、ムダに金のかかる趣味に入れあげてしまうのも、浪費の内に入るでしょう。
自分がこさえた借金は、返さなければいけません。
けれども、金利も高く、完済は生半可ではない。
そんな時ありがたいのが、債務整理です。
司法書士や弁護士に相談し、お金・借金の問題の解消に最も良いやり方を探りましょう。

横須賀市/任意整理の費用はいくらくらい?|自己破産

任意整理は裁判所を通さず、借入を整理するやり方で、自己破産を回避する事が出来るという良い点が有りますので、昔は自己破産を促す事例が多くありましたが、近年では自己破産を免れて、借入れのトラブルをクリアする任意整理のほうが殆どになっています。
任意整理の手法として、司法書士があなたの代理として貸金業者と手続をしてくれ、今現在の借入の額を大きく減額したり、約4年位の期間で借入が支払ができる払い戻し出来るよう、分割にしてもらう為に和解をしてくれるのです。
しかし自己破産の様に借り入れが免除される訳では無く、あくまでも借金を払戻す事が大元となり、この任意整理のやり方を実行した場合、金融機関の信用情報機関にデータが記載されてしまうのは確実なので、金銭の借入れが約5年くらいの間は困難だという不利な点があります。
しかしながら重い利子負担を軽減するということが可能だったり、貸金業者からの借入金の催促の電話が止まってプレッシャーがかなりなくなるという良いところがあるのです。
任意整理にはそれなりの費用が要るのですが、手続きの着手金が必要で、借金している闇金業者が多数あると、その1社ごとに幾分かの費用がかかります。しかも問題なしに任意整理が終わると、一般的な相場でおおよそ十万円程度の成功報酬のそれなりの経費が必要です。

横須賀市|個人再生の依頼は、弁護士?司法書士?/自己破産

個人再生を進める場合には、弁護士若しくは司法書士に依頼することが可能なのです。
先ず、司法書士に個人再生の手続きをお願いした時、書類作成代理人として手続きをおこなってもらう事ができるのです。
手続きを進める時に、専門的な書類を作って裁判所に提出する事になるのですけど、この手続を全て任せると言う事が可能ですので、ややこしい手続きを行う必要が無くなってくるのです。
ただし、司法書士の場合は、手続の代行をすることは可能なのですが、代理人じゃ無いために裁判所に行った際には本人の代わりに裁判官に受け答えをする事が出来ないのです。
手続をしていく上で、裁判官からの質問をされた際、ご自身で回答しなきゃならないのです。
一方、弁護士の場合、書類の代行手続だけじゃなく、裁判所に出向いた場合には本人にかわり受答えを行っていただく事が可能なのです。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続きに精通してる情況になるので、質問にも適切に返答する事ができるので手続が順調に実施できる様になります。
司法書士でも手続きを実施する事は可能なのですが、個人再生において面倒を感じる様な事なく手続きをやりたい場合には、弁護士に依頼を行っておいた方が安心できるでしょう。